体質改善とファスティングの応用

体質改善とファスティングの応用

ファスティングが良いのはスムーズに痩せられるからだけではありません。不規則な生活や食品添加物の多い食材によって披露している体の質を改善できるからでもあります。

ファスティングによって体質改善を目指して、より健康的な体を目指すことが可能です。そのイロハについて簡単に説明したいと思います。

ファスティングはリフレッシュの要?

私たちは今の社会状況ではとてもベストな環境で生活しているとは言えません。環境汚染があって毎日のように体内に有害な物質を取り入れやすくなっていますし、食べるものはオーガニックではなく、味付けが濃く食品添加物もふんだんに用いたものが多くなっています。

不健康な食物ほど「味が良くて」ついつい食べ過ぎてしまうこともあります。でもそうなると負担がかかるのは消化吸収器官です。腸内には有害な物質がたまってしまって働きが弱まってしまいます。

そうなれば重要な栄養素をしっかり吸収しにくくなって健康な体作りに支障が出てしまいます。ですから断食することによって普段疲労が蓄積している腸を休ませてあげる必要があります。いわばファスティングはリフレッシュ期間となります。

ファスティングは美容に効果あり

ファスティングはよく言われるようにダイエット効果ももちろんありますが、腸内の体質改善効果がメインの目的です。では腸内環境が改善するとどんな良いことがあるでしょうか。

実は美容効果があります。肌は体調を反映する組織です。腸の調子が悪かったりメンタルに問題があったり睡眠の質が悪かったりすればそれは肌に現れます。肌はいわば体長の鏡のようなものです。逆に言うと体調が良ければ肌状態は良くなります

腸内環境を改善する事は肌の状態を良くして美容効果を高めることにつながります。便秘の人は肌のくすみや吹き出物の悩みがありがちですが、腸の調子がよければその改善が期待できます。

ファスティングは自律神経を整える効果も指摘されていますが、そうすれば新陳代謝の促進や血行改善にもつながっていきます。それは当然肌荒れ対策になります。

ファスティングのやり過ぎには注意

体をリフレッシュして美肌効果もあるファスティングですが、その効果を重要視しすぎてやりすぎないようにだけ気をつけましょう。水分を中心とするファスティングだけで長い間生活すれば、いずれ体調不良になる可能性があります。

ですから最初は1日だけ、慣れてきたも3日間くらいを最大期間にするくらいにしましょう。

まとめ

ファスティングをすると体質改善につながります。まずは腸の状態をよくし、便秘改善や新陳代謝の促進などによって美肌効果も期待できます。食生活が乱れていると言う人は一度挑戦してみたいところです。